マウスコンピューター/G-Tune

2016年06月22日

障害年金需給決定通知書がきた。

前回の続き

6月11日に封書を受けとりました。結果は障害年金1級需給決定通知でした。

先天性の難病で障害年金申請をしたのが2016年3月下旬。国民年金課の話だと結果通知が来るのは三ヶ月後と聞きました。
4月下旬、日本年金機構から申立書に書いたカルテ消滅した病院についての詳細を記入する受診状況等証明書が添付できない申立書の提出を求められました。
役所に求められた書類に不備が無くても、あとから書類が増えて二度手間三度手間が役所仕事です。自分のこれからの生活がかかってるので徹底的に詳しく記入、カルテが消滅した全ての病院に確認の電話もしました。

その後、6月中旬に封書で障害年金受給決定通知がやってきました。6/30現在、まだ振り込まれていませんが、早くて7月中旬に指定金融機関に振り込まれるそうです。私の場合、3月に書類を提出したので3月から受給ということで3月、4月、5月、6月分がまとめて振り込みです。

書類集めに奔走した3カ月、書類審査に3カ月、受給決定まで半年かかりました。

最近はテレビや新聞、雑誌等で障害年金の話が多くなってるせいか受給基準も厳しくなってきてると聞きます。もし、これから障害年金の申請を考えてる人で行政書士に頼らず、自力で書類を揃える場合、最初に提出する申立書に病気でどれだけ生活に不便を強いられているかを詳しく書くべきかと思います。

申請が却下されても上告することができますが最初に提出した書類を基に申請却下されているので新たに申立書を書く必要があり、また更に時間を浪費することになるので要注意です。

年金機構の言う障害とは病気で安定した職に就けず収入が不安定で生活に不安がある状態を指します。世間一般での考え方は身体障害者ですが全く違うということです。身体障害者等級1級の車イスの人だから障害年金受給が認められるわけではないということです。


障害年金申請で気づいた点について
続く
posted by J at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害年金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

障害年金 病歴・就労状況申立書について


障害年金申請に必要な書類自分で書く病歴・就労状況申立書についてです。私の場合、先天性二分脊椎(脊髄髄膜瘤)を障害認定してもらうために詳細に書きました。

現在47歳。まず、出生の時点での二分脊椎患者であるという証明が必要でした。国内の医療機関でカルテ保存は5年でそれを超過するものに関しては処分されるのが普通のため47年前の記録をどう証明するかが問題でした。

生まれた病院は今もあるので電話で確認を取りましたが記録無しでした。そして子供の時は毎年、いろいろな病院で検査を受けたことを憶えてる範囲で記入。どれも証明できるカルテは処分されて記録無し。

記憶に残ってるのは14歳の時、小児科専門病院で検査入院し障害が確認されなかったので通院しなくてもいいということで成人になって発病するまで病院には行かなかったこと。これも申立書に記入。

25歳の時、二分脊椎による二次障害 両下肢対麻痺(6級)、ぼうこう・直腸機能障害(4級)が発症。26歳で脊髄髄膜瘤を切除する手術を受けるが障害は残り身体障害者手帳の発行を受けた。で、現在、受診してる病院で何の治療を受けてるかを詳しく書きました。

この申立書だと先天性二分脊椎の証明ができないため、それを立証するために26歳で脊髄髄膜瘤を切除した病院に問い合わせたところ、奇跡的にカルテが存在していて当時のカルテを基に診断書を書いてもらい、更に身体障害者手帳を発行した地方自治体に問い合わせて手帳を申請した当時の書類の写しを請求しました。これで出生時の初診日が立証できました。国民年金課に確認済み。

私の場合、14歳の診断を最後に子供の時の通院歴は途絶えて成人になって障害が発症するまでの10年間、病院に行かなかったことでデメリットが発生しました。

先天性難病で障害年金受給認定を受ける場合、20歳から22歳までの期間に作成された先天性難病の診断書があると障害年金認定日からさかのぼって5年分の障害年金が受け取れるのですが私は受け取る権利がありませんでした。

まだ成人になっていない先天性二分脊椎(潜在性)を抱えてるお子さんがいる保護者の方々には、お子さんが20歳になったら病院で先天性二分脊椎であるという診断書を取っておく事を強く薦めます。潜在性でも発症しない患者もいますが、突然発症する患者もいます。発症し、歩けなくなってしまい介護がないと生活ができなくなる時のための保険だと思ってください。この証明を障害年金申請の時に添付すると認定日からさかのぼって5年分の障害年金がまとめて支払われます。





そして、障害年金受給認定へ
続く


posted by J at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害年金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

障害年金申請で大事なこと



障害年金関連書籍リスト


障害年金の申請は国民年金保険料、厚生年金保険料を払ってる人全てができます。しかしながらせっかく申請したのに認定されず却下されるケースもあるので認定率は100%ではないと考えてください。却下されるケースに共通するのは医師の診断書に自分の置かれている状況を生活状況を盛り込んでないことと自己アピールする上申書が不完全であることです。

普通だと定年65歳以上にならないと年金が受給されないところを障害年金は保険料支払い義務がある年代で受給認定されるわけでお金のことですから、嘘、偽りなく納得いく意見書を書かねばなりません。会社だと自分の企画を認めてもらうためにプレゼンテーションをしっかりやるでしょう。それと同じだと思うのです。

障害年金申請する人は病気により働けなくなり生活が困窮している状況でなければなりません。

申請で用意するもの…
1 初診日を証明できる診断書
長期の診療を受けてると病院もいくつか変わってると思いますが一番最初に受診した医療機関での診断書が絶対に必要です。紹介状の写しがあれば添付。
年金事務所は重視しています。
2 病歴・就労状況申立書
この書類は役所から貰えます。これは自分で書きます。発病した時から現在の状況、日常生活、就労状況がどう変化していったかを憶えてる範囲でなるべく詳しく書きます。家族に協力してもらい記憶をたどるのもいいでしょう。
3 年金手帳
4 印鑑
5 身障者手帳
​身障者は用意してください。写しをとられます。

これらを提出すると、役所から現在、通院している病院用の診断書の書類が渡されるので主治医に書いて貰ってください。
私の場合、肢体の障害用書類を渡されたので、内科とか種類があるのかと思います。
この最後の診断書も重要です。多くの医療機関、ドクターは障害年金は身体障害者診断書と混同しているので病気が完治しないと書かないと断わるケースが多いです。身体障害者診断書は確かに治療に限界があって止むなしということで書いてもらい身障者手帳が発行されますが、国民年金は全く違います。完治とか関係なく現在、患者がどのような状況に置かれているのかを知りたいのです。診断書を作成する時にご自分がどれだけ苦労してる生活を送っているかをドクターに伝えて診断書に記載してもらってください。この文言があるかないかで障害年金受給認定に大きく差が出ます。

受給却下か。




障害年金関連書籍リスト


続く



posted by J at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害年金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

障害年金って何?役所で確認して申請しちゃったお話

今、新聞記事や雑誌やテレビ番組でよく目にする障害年金​​​について詳しく知りたくてAmazonで「誰も知らない最強の社会保障 障害年金というヒント」を取り寄せて読みました。
今年1月のことです。



障害年金て、今まで重度の身体障害者(1級・2級)が受けられる制度だと思っていたのですが、まったく違うものだと分かりました。身体障害1級認定の人で障害年金は受けられないこともある一方、健常者が障害年金を受けられることもあるということ。

つまり、この障害年金は身体障害者とは関係がなく国民年金保険料、厚生年金保険料を納付し続けている全ての国民が申請できる制度なのです。障害年金を受けられる人は病気により自立した生活ができず困っている人を救済する制度です。ガン、糖尿病、脳梗塞、うつ病等で高額医療費がかかったり、仕事を休まざる負えなくなり収入が減ってしまったり、家族やヘルパーの介助・介護がないと生活ができない人が対象になります。また受給対象だったけれど亡くなってしまった場合でもある一定の条件がクリアされてると遺族に障害年金が支払われます。


すごく興味深い制度ですが本の通りかどうか確認したかったので自宅近所の役所 国民年金課へ詳しい話を聞きに行きました。私自身、先天性難病があり今も病院に通ってるので受給対象ならば、申請してみようって気持ちもあったんですけどね。

国民年金課で障害年金について説明を聞いて本には書かれてなかった情報がありました。先天性の難病も認定対象に含まれるという。​難病 二分脊椎だと伝えると年金事務所に確認してもらえて、受給対象認定がされやすいと説明されました。現在、二分脊椎による二次障害 両下肢対麻痺が進行、右足が変形して歩行困難。そこで申請することになりました。


申請は自分でやる方法と障害年金の知識豊富な行政書士に任せる方法があります。行政書士に任せる場合は実績豊富な人にお願いするほうが確実かと思います。行政書士に任せる場合は手付金2万円、成功報酬に7〜8万円くらいです。
※最近、障害年金が新聞や雑誌で話題になってることで実績がない行政書士が手続きをやってトラブルになってる件が増えてるようです。


私は行政書士に頼らず、自分で手続きをしました。書類の数はたくさんありましたが年金課職員は全ての書類を一括で渡すことはしません。3回くらい来所する必要がありましたが、ゆっくり分かりやすく説明してもらえて簡単でした。




タグ:障害年金
posted by J at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害年金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

車椅子だと段差があるお店には入れない。障害者差別解消法に触れるんじゃないの?

こんにちは。@prettycool_jです。
5月30日に退院してからもうすぐ一週間。車椅子は買えていません。車椅子を買ってもマイカーが軽自動車なので載せることができないのです。とりあえず、右足を地に着けると激痛が走るので松葉づえと左足だけで行動しています。病院で車椅子宣告を受けましたが、院内では松葉づえで左足だけで移動する練習が今、役に立ってます。

車椅子で利用できる店や施設を調べに外出してみました。二足歩行できたころは気にも留めてなかったものがあります。それは

段差です。

dannsa001.jpg

こんな段差がいっぱいあるのです。( ノД`)シクシク…
牛丼屋やラーメン屋、ファーストフード店、ファミレス等の大手チェーンに車椅子のお客さんを見ませんでした。これだったのか!!ひとりで食事するにも段差がないお店でないと利用できないのです。では、車椅子ユーザーはどこで食事をしてるんだろう。

そういえば、つい最近、内閣府が告知してましたね。
http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai.html続きを読む
posted by J at 16:45 | TrackBack(0) | 段差 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
(02/02)チェアウォーカーOK?ってブログを立ち上げました。
(01/31)ミニサイト 障害年金認定実践マニュアル
(07/25)OKマートはバリアフリーで使いやすいスーパーマーケット
(07/23)ポケモンGO 自転車スマホの取り締まり強化して欲しい。
(07/23)車椅子生活三週間、感じたこといろいろ
(07/12)障害年金支払い通知書がきたけど、役所の説明と符合しない
(07/11)車椅子にSony actioncamとRICOH Theta Sを装着して初めての外出がとても楽しかった件
(06/22)障害年金需給決定通知書がきた。
(06/15)障害年金 病歴・就労状況申立書について
(06/14)障害年金申請で大事なこと
(06/13)障害年金って何?役所で確認して申請しちゃったお話
(06/04)車椅子だと段差があるお店には入れない。障害者差別解消法に触れるんじゃないの?
(06/04)遂にドクターストップが出て二足歩行不能になり生活が一変
(03/17)宅配買取サービスKAUZOを利用してみたら満足度が高かった。
(01/28)カメラの祭典 CP+2016開催まであと一か月!
(01/28)inateckの防水ケースは目立つ色なのでわかりやすい
(01/28)amazonタブレットFireが4000円引きで買える方法
(01/24)【Anker プレミアムライトニングUSBケーブル】ライトニングケーブルもカラーバリエーションがあったほうがいいと思う。
(01/23)花王リリーフたっぷり長時間のパッケージが改良され便利になった!!
(02/18)Hitch meヒッチミーにドライバー登録をしてみた。